ふみにっき

本当は怠け者なのに日々働き者のふりをしている学生の日記です

本屋

更新するの久しぶりで、いつもどうやって書いていたのか忘れてしまいました。

 

 

本屋、ということで。

 

 

買いたい本がある時にだけ、本屋に行く人間です。

 

でも、目的の本を見つけ出したところで、それをすぐにレジに持っていき、さっさと本屋さんを後にする、ということはありません、できません。

 

本屋はそんなつまらない所ではない。

 

目的の本を探してうろうろする時間がとても楽しいし、探しながら気になった本をパラパラとめくったり、そのまま買って帰ったり、ということがままあります。

 

今日も、学校帰りにある大きな本屋に寄ってきましたが、買おうと思っていた本をいざ手にしたら急にいやになって、全く違う本を買って帰ってきました。

 

ちなみに買ってきたのは、サン=テグジュペリの『夜間飛行』。

 

同じくサン=テグジュペリの『人間の土地』を数ヶ月前に読んで、その後味がなおも残っていたものですから、この本も良いんじゃないかな、と。

 

買いたい本がある時にだけ本屋に行く人間だ、と言いましたが、大体いつも予定と違うものか、予定より多くの本を買ってしまいます。

 

本屋って本当に楽しくて。

 

富士急ハイランドでジェットコースターに乗る、みたいなワクワクではもちろんありませんけど、本屋の静かな息づかいがね、好きです。

 

おそらくその雰囲気は他のお客さんがいるからこそで、ガラーンとした店内を一人歩いていても、きっとそんなにワクワクしないだろうと思います。

 

あ、この人も本好きなんだ。 あ、あの子も。 みたいなね。 本だけではなくて、本屋にいる人も好きなのかもしれない。

 

課題のレポートが全て終わったら、今度は植物の写真集を買いに行こうかな。

 

植物がね、とっても好きなんです。 小学生の頃に目覚めてから、ずっと好きで。

 

そろそろ植物系のサークルに入ろうかなあ、なんて。 そうするとサークル4つ目になっちゃうんですけども。 ちなみに登山と、ボランティアと、陶芸に入っております。

 

まあそれも、レポートが終わってから、ですね。 早く来い、私の夏休み。